ABOUT TEA

デコラージュトップページ > ABOUT TEA > お茶の入れ方(煮出しミルクティー)

お茶・煮出しミルクティーのいれ方

煮出しミルクティー(ロイヤルミルクティー)の入れ方

1手鍋に必要な分量の茶葉と水を入れる

水50ccにつき茶葉をティースプーン山盛り1杯の割合

ポイント
※ フルリールの場合・・・ティースプーン山盛り1杯強(4g)
※ ブロークンリーフやCTCの場合・・・ティースプーン山盛り1杯弱(3g)


2中火にかけて煮立たせる

茶葉を直接牛乳に入れると、牛乳に含まれるカゼインという成分が茶葉を覆ってしまい、お茶の成分の抽出をブロックするため、水で煮立たせます。


3茶葉が開いたら、牛乳を加え、再び沸騰するのを待つ

100~150ccの牛乳をお好みで加え、加熱します。


4沸騰したらすぐに火を止める

鍋からふきこぼれないよう注意しましょう。


5カップに注ぐ

注ぎ入れる際、カップにお茶が入らないように、茶漉しなどをご使用ください。

ポイント
※ お好みで、スパイスやココナッツパウダーを一緒に煮出すと一層風味豊かなミルクティーが出来上がります。
※ 砂糖を軽くスプーン1杯ほど入れると隠し味になります。