ABOUT TEA

デコラージュトップページ > ABOUT TEA > ティーディクショナリー

ティーディクショナリー

は行

ファーストフラッシュ

一番摘みのこと。低温による休眠期のある茶産地で、休眠後最初に芽吹いた生葉で作った茶をいう。北半球の温帯地区では3~5月、南半球では10月~11月。茶樹は冬の休眠期から気温が上昇すると芽が伸び始めるが、北西インドでは乾期明けの7月に一番茶が始まる。一般的に形状の良い新鮮な茶が出来る。

フラボノイド

ポリフェノールの一種で、抗酸化作用などから、アンチエイジング効果が着目されている。紅茶には、このフラボノイドが豊富に含まれている。

フルリーフ

フルリーフ茶葉を裁断せず、全葉のままの状態で成形したもの。ホールリーフともいう。


フルーツティー

本物の果物を茶葉と一緒にティーポットで蒸らして、味や香りを楽しむアレンジティー。砂糖を入れずとも、果物のほのかな甘さが紅茶を飲みやすくし、さっぱりとした香りが楽しめる。最近では、ドライフルーツを茶葉にブレンドしたものや、ドライフルーツのみをブレンドしたものもある。

フレーバードティー

⇒着香茶

ブレンドティー

色々な産地の茶をブレンドし、クセを和らげたり、目的を持って行われる。

プッタボン

インド・ヒマラヤ山脈を背にしたウエストバレーにある、ダージリン地方で最も古い茶園の一つ。又、茶園標高が高いことでも有名。

プレーンティー

砂糖やミルクを入れずに飲む紅茶。