今月の新提案

デコラージュトップページ > 今月の新提案(2009年11月 ホットワイン)

今月の新提案(2009年11月 ホットワイン)

407の複製

商品:
407 MASALA CHAI
商品詳細はこちら

温めたワインにハチミツやレモン、シナモン、クローブなどのスパイスを入れて煮込んだヨーロッパの冬には欠かせない飲み物。フランスでは「ヴァンショー」、ドイツ、オーストリアでは「グリューワイン」、北欧では「グレッグ」と呼ばれています。グリューやグレッグは体を温めるという意味。

TASTE

アッサム紅茶にシナモン、カルダモン、クローブ、ピンクペッパーがバランスよく配合された407マサラチャイを使うと、ホットワインが簡単にできます。お好みでオレンジやりんごのスライスと一緒に煮込むと、さらにフルーティーで飲みやすくなります。余ったジャムやコンフィチュールを砂糖の代わりに加えても風味が加わって美味しくなります。
407マサラチャイの代わりに、アップルのフレーバーをほどこした422アップルチャイを使うと一層フルーティーに!

RECIPE

材料(2人分)
赤ワイン(ライトorミディアム) 150cc
水 150cc
紅茶(407マサラチャイor422アップルチャイ)茶さじ2杯
砂糖またはジャム 大さじ1〜2

作り方
1) 赤ワインと水を小鍋で煮立てます。
2) 沸騰したら弱火にし、紅茶を入れて約2分煮込みます。
3) 一度濃したあと鍋に戻し、砂糖を入れ、ひと煮立ちさせます。
4) オレンジやレモンスライスを入れたカップに注ぎ出来上がり。