今月の新提案

デコラージュトップページ > 今月の新提案(2012年4月 マテ茶サングリア)

今月の新提案(2012年4月 マテ茶サングリア)

919の複製

商品:
919 MATE FRUITS SALADA
商品詳細はこちら

手に入りやすいワインとマテ茶を使って、簡単に作れるドリンクをご紹介します。おしゃれなカラフェで作れば、パーティーテーブルに置いても華やかです。アレンジも自在なので、ぜひ楽しみながらお試し下さい。

RECOMMEND

飲み残しのワインやスーパーなどで売られている安価なワインを使って、簡単に作ることができます。ワインに漬け込むフルーツは、りんごやオレンジ、キウイ、パイナップル、レモン・・と季節やお好みでアレンジできます。

TASTE

甘みをつけたアイスマテ茶でワインを割って、更にフルーツを1晩漬け込み、フルーツの甘みを引き出します。とても軽い飲み口に仕上がり、マテ茶が持つほろ苦さを上手く取り込んだ、フルーティーでさっぱりとした、これからの時期におすすめのドリンクです。

RECIPE

(ワイン小ビン1本使用)マテ茶サングリア
材料:赤ワイン1本(300ml)、熱湯200ml、茶葉10g、ガムシロップ2個、氷(適量)、りんご・オレンジ・キウイ(お好みで)各1個、シナモンスティック(お好みで)1本

  1. 茶葉10gに熱湯200mlを注ぎ、2分蒸らしたら、適量の氷が入ったポットに一気に注いでアイスティーを作り、ガムシロップを混ぜます。
  2. フルーツは、漬け込んだ際に成分が抽出されやすいように普段の食べやすいサイズにカットします。
  3. ピッチャーに赤ワイン300ml、アイスティー200ml、カットしたフルーツ、シナモンスティックを入れ、冷蔵庫で1晩寝かせたら、果物とシナモンを取り出して完成です。
  4. 【ひとくちメモ】
  5. オレンジやりんごは皮ごと使う場合は、粗塩をすりこんでよく洗うなど、ワックスをよく落としてからにしましょう。
  6. アイスティーの量やガムシロップ、フルーツの量など、甘さや濃さはお好みで調節して頂けます。白ワインでもお試し下さい。